岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷1-12-23
06-6777-9308

岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

ブログ

BLOG

フッ素洗口液を使用しませんか?


簡単ですこんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

フッ素は歯に良い!というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

フッ素を歯に使用する場合、フッ素ジェルを使用する事が多いです。

睡眠前に塗布して寝るタイプが一般的です。

しかし、実はフッ素にも様々なタイプがあります。

先程ご紹介したジェルタイプ・泡タイプ・洗口液タイプなどがあります。

 

そもそもフッ素の役割は何でしょうか??

歯は食事のたびに少しずつ溶け、唾液によって溶けだした成分をもとに戻す

ということを繰り返し、徐々に丈夫な歯になっていきます。

CMなどでよく耳にする「再石灰化」です!

虫歯はこの再石灰化がうまくいかず、歯が溶け続けて穴が開いてしまった状態です。

再石灰化が虫歯予防のポイントなのですが、フッ素は再石灰化を助ける役割をするのです。

フッ素には虫歯予防のほかにも、再石灰化による歯の強化や、

虫歯菌を抑制する効果もあり、あらゆる面から虫歯予防に効果的といわれています。

 

フッ素洗口液はジェルタイプより簡単に使用できます。

歯磨き後に口全体にいきわたるように30秒~1分ほど、ブクブクします。

フッ素が口の中に長く残るようにすることが大切です。

そして、口の中にいきわたらせたフッ素が流れないように、

洗口液を使用した30分間は飲み物を飲んだり、

うがいなどをしたりしないように注意しましょう。

とくに、就寝中は唾液の分泌が少なくなり、虫歯菌が活発に活動するようになるので、

寝る前の習慣にすることが勧められています。

 

pagetop