岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷1-12-23
06-6777-9308

岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

ブログ

BLOG

当院はラバーダムを使用しています!!

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   当院では、根っこの治療(歯の神経の治療)を行うときに、 「ラバーダム」という器具を用いて治療しております。 普通に「ラバーダムって何?」と疑問に思うでしょう 😯 ラバーダムとは?? 正式には「ラバーダム防湿」と呼ばれます。 ラバーダム防湿とは、根管治療(歯の神経を取る治療)や、 虫歯治療の際に、ゴムのシートを治療する歯の部位だけを露...

マウスピースは歯医者さんで作ろう!

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。 顎関節症の歯ぎしりやくいしばりでマウスピースをすすめられたり、考えることはありませんか? 歯ぎしりとは歯をノコギリのように擦り合わせたり、 強く歯を噛みしめたりする動作のことを言います。 それによって自身の歯が削れ、しみや痛みが起こる症状です。 歯ぎしりは無意識のうちに行っている人がほとんどです。 自分では気が付かず、家族に言われるケースが多いで...

健診で耳にする「C~」とは??

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   歯科検診でよく「斜線」や「C2」などという言葉を耳にしませんか?? 歯医者さんによって言い方の違いはあるかもしれませんが、 「C」に関しては虫歯の度合いを示す数値なのでむし歯があれば必ず歯医者さんが 検診でいう言葉となります。 虫歯の度合いは 「CO」シーオー 「C1」シーワン 「C2」シーツー 「C3」シースリー 「C4」シーフォー...

歯を白くしたい方へ⭐

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   ホワイトニングにご興味がある方へ 🙂 当院ではホワイトニングは2種類ございます。 当院で歯を白くする「オフィスホワイトニング」と お家でご自身で行う「ホームホワイトニング」があります!   ・オフィスホワイトニングについて こちらは1日で終了します。 医院にお越しいただき、施術をするとホワイトニングが完了します。 しかし、施...

歯間ケア用品には種類があります!

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   歯と歯の間にある汚れをキレイにする歯間ケアグッズは、 口の中の健康をキープするために欠かせないアイテムです。 一般的に、歯ブラシによる歯磨きで除去できる歯垢は全体の6割ほどで、 デンタルフロスや歯間ブラシのような歯間ケアグッズを併用することで、 その除去率は8割ほどまで高まると言われています。 口内の食べカスや歯垢を放置すると、口臭...

人口甘味料は歯に優しい?

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   甘いものは美味しいですね 🙂 これからの季節ではアイスクリームやかき氷、チョコレートやケーキなど 甘いものを食べる機会も多いのではないでしょうか? 甘いものを食べたいけど、虫歯が心配…という方もいらっしゃいますね 😥 そんなときにおすすめなのが代用甘味料です。 代用甘味料は砂糖の替わりに使用する甘味物質であり、 上手に摂取することで...

痛くない治療を行っています!

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   歯科治療では「痛いのが嫌だ!」というお声をよく耳にします。 虫歯になっても歯科医院へ行かない理由を色々と聞いたことがありますが、 中でも「痛い」というのが敬遠される一番の理由のようです。   当院では痛くない治療を目指して、麻酔をしっかりと行っています。 まず麻酔についてですが、当院では2種類の麻酔を使用しております。 麻酔...

受付のパーテーション設置

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   最近コロナウイルス感染症では大阪の感染者数が増加していますね。 まん延防止措置も発令され、もう少し我慢の日が続きます。   当院では去年より変わらず感染対策を行っております。 4月より受付にパーテーションを設置いたしました 🙂 受付待合で待つ間、お隣の方との接触を減らせるよう導入しました。 当院は予約制でご来院頂いております...

お子さんの歯医者嫌いについて

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   歯科医院で働いていてよく耳にすることが 「歯医者が怖い」「歯医者が嫌い」という言葉です 😥 確かに痛い・何をしているか分からないから怖いなどマイナスなイメージが多いです。 大人の方でも歯医者嫌いの方がいらっしゃいます。 また、お子さんは特に恐怖心を抱き、嫌がる子も多いです。   しかし、健診でむし歯が見つかったり、歯並びがガ...

妊娠と歯科治療の関係について

こんにちは。 ご覧いただきありがとうございます。   妊娠中や、妊娠の可能性がある場合は治療前に、まず歯科医師にご相談ください 🙂 治療が絶対にダメという事はありません。 痛みを我慢し続けることもまたストレスとなり、良くないケースもあります。   しかし、妊娠中や可能性がある場合は、歯科治療も慎重に行う必要があります。 治療の前に必ずお申し出いただけますと幸いですɲ...
1 2
pagetop