岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷1-12-23
06-6777-9308

岡歯科医院桃谷おとなこども歯科・矯正歯科

ブログ

BLOG

歯科治療の中断は危険です!③


こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

歯科治療の中断は歯の寿命を短くしてしまう可能性があります。

歯医者は何回も通うのが大変…というお気持ちもわかります。

歯科治療は虫歯の本数分と、虫歯の進行具合によってその1本の虫歯でも治療回数が異なります。

型を取ったり、お薬を入れて効かせる必要がある場合は期間や回数がかかります。

治療を中断してしまうお気持ちも分かりますが、大変危険です。

 

本日は、歯の神経を取ったまま放置するケースをご紹介いたします。

むし歯が大きく、歯の神経をとる根っこの治療を行っている場合は、

治療中断のダメージを大きく受けます。

痛みが無くなったからといって、治療を中断してしまうと、

歯の内部に細菌が増え、痛みや腫れが生じる事があります。

神経を取られた歯は、神経の生きている歯に比べて、歯の抵抗力も弱くなります。

ただ痛みがすぐに出る事が少ないので、いつのまにか歯が痛くなったり、

歯が割れてしまい、最悪抜歯する事があります。

神経の治療は、回数がかかり途中で中断してしまう方が多いです。

虫歯が大きく深い場合に神経の治療をするケースが多いため、

一度中断してしまうとより進行してしまいます。

pagetop